クリニック開業の注意

クリニック開業準備リスト

クリニック開業までに必要な準備

クリニックを開業するまでの準備は実に手間のかかるものです。まず経営を始める5ヶ月前には銀行融資の申し込みや賃貸借契約、医療機器の選定に広告の要である医院の名称とロゴマークの製作をしなければなりません。これだけでも忙しいですが、3ヶ月前あたりになると薬局の開設や保健所への届け出などやることが倍増します。このように多忙であれば、ひとつひとつの選択に頭を悩ませます。そんな時のためにクリニックのコンセプトは明確にすべきです。コンセプトを明確にすれば選択の基準となり、開業の準備がスムーズになる手助けとなります。まずは「何をしたいのか」、「どんな医院にしたいか」という問いかけから骨組みをつくり、そこからさらに追求すれば自然と具体的になっていきます。

クリニックの計画的な開業準備

クリニックの開業準備ですが、まずどこに開業するかを決めましょう。不動産会社を回って物件を探します。競合を避けるために近所に似たような病院はないか、事前によく調査する必要があります。それと同時に、内装業者や医療機器を扱っている業者なども探しましょう。場所が決まったら宣伝する必要がありますから、予算に合わせて広告を依頼します。クリニックのスタッフを集める必要もあるでしょう。さらに、役所へ申請するための書類を作成しなければなりません。申請には時間がかかりますから、申し込みの合間を縫って上手にスケジュールを立ててください。

↑PAGE TOP